2011年11月30日

Audacity プロフェッショナルマニュアル 改訂のお知らせ

約11ヶ月ぶりに、「Audacity プロフェッショナル・マニュアル 正式版」を改訂しました。

http://www.utsunomia.com/y.utsunomia/Audacity.html

改訂箇所は、日付を記しております。 
現在、プレーンテキストでの公開となっておりますので、
ダウンロードしてご活用ください。

ご意見、ご感想はこちらなどでどうぞ。

text utsunomia.com editor
posted by utsunomia.com at 06:56| Comment(0) | TrackBack(0) | テキスト関連

ガイガーカウンター製作ワークショップ シーズン2 無事終了しました

ご報告遅くなりましたが、11月20日 京都 伏見にてガイガーカウンター製作ワークショップを行ってきました。


参加者の7割は女性、長丁場のワークショップにも関わらず皆さん熱心に聞き入ってました。

2011.11.20c.jpg

2011.11.20b.jpg


今回、珍しく宇都宮さんがガイガーカウンターの製作を行うようになったきっかけを話し、
その起源が幼少時の環境にあることを説明しました。
(幼少期の事は、川崎弘二氏著「日本の電子音楽 増補改訂版」に収録されています)

2011.11.20.jpg

今回でシーズン2は終了。現在、シーズン3に向けて準備を進めております。

暫し、お待ちくださいませ。

text utsunomia.com editor
posted by utsunomia.com at 06:49| Comment(0) | TrackBack(0) | テキスト関連

2011年11月08日

11月20日(日)京都でのワークショップ情報

11月20日(日)京都でのガイガーカウンター製作ワークショップは定員に達しました。
現在キャンセル待ちで申し込みを継続しております。

講座と実習のみ参加希望の方は、1000円で聴講可能となっております。

http://www.utsunomia.com/y.utsunomia/workshop.html


大変申し訳ありませんが、今回はustreamでの中継は予定しておりません。
ご了承くださいませ。


text utsunomia.com editor
posted by utsunomia.com at 18:18| Comment(0) | TrackBack(0) | テキスト関連

2011年11月07日

ガイガーカウンター製作ワークショップ シリコンハウス共立のご報告

昨日は、シリコンハウス共立 セミナールームで「ガイガーカウンター製作ワークショップ シーズン2-a」が行われました。

シリコンハウス共立さん主催でのワークショップは二回目、今回もたくさんの方にご参加いただきました。

3.jpg


女の子でも、普通に作っています。
4.jpg



写真では、製作が中心に見えますが、実際は2時間で完成。
その後の、計測実習や放射線講義が面白いです。


あの、念のため宇都宮さんの専門は音楽ですので。
2.jpg



宇都宮さんの自作ガイガーカウンターとコレクション、シーズン1の参加者の方のものも含まれてます。
1.jpg



次回は、11月20日(日)京都、
「5000円で手に入れる ガイガーカウンター製作ワークショップ」はいったん終了し、
シーズン3へ移行します。

http://www.utsunomia.com/y.utsunomia/workshop.html


皆さん、お気軽に遊びに来てください。


深謝
シリコンハウス共立 四元徹様


utsunomia.com editor
posted by utsunomia.com at 11:08| Comment(0) | TrackBack(0) | テキスト関連

2011年11月06日

ustream中継のお知らせ

本日のワークショップは13時より、以下のustreamチャンネルで中継します。

http://www.ustream.tv/channel/kyohritsu-ustream

text utsunomia.com editor

posted by utsunomia.com at 13:02| Comment(0) | TrackBack(0) | テキスト関連

2011年11月01日

ガイガーカウンター製作ワークショップ 予習テキスト更新のお知らせ

お待たせいたしました。

ガイガーカウンター製作ワークショップの予習テキスト・ユーザーマニュアル・ユーザーマニュアル2、
更新いたしました。


読み物としても楽しめる内容となっております。


http://www.utsunomia.com/y.utsunomia/workshop.html



text utsunomia.com editor
posted by utsunomia.com at 08:42| Comment(0) | TrackBack(0) | テキスト関連